読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんばろうイングリッシュ

アラフォーからやり直す英会話

レアジョブを1ヶ月続けてみて

こんにちわ

気がつけばレアジョブを続けて1ヶ月が経過していました。レアジョブ含めたオンライン英会話教室の効果について興味ある方がたくさんいらっしゃるかと思いますのでこの1ヶ月での自身の変化の兆しについてエントリします。

1./ いわゆるレアジョブルーがなくなった
いつの間にか先生からのコールに対する怯えがなくなってきました。以前は内緒ですがコールかかってきても何度かは取らずに授業を逃げていた事もあったのですが、今は全くそのような事はありません。今の欠席理由は朝寝坊のみになりました。

 

2./ あまり細かい文法を気にする事がなくなった
以前はまとまった文法を言おうとしてそこで止まっていました。これが先生とのフリートークを阻害する要因でした。文法や単語があっているか一度頭で推敲して、そのまま自信がないと判断すると口ごもり気まずい雰囲気がでることがしばしばありました。最近は意識してませんがよくよく考えるとあまり頭で推敲しなくなってきたなぁという実感があります。間違っているときや伝わらないときは先生が、それはそういう意味だよね?とチャットボックスでトランスレートしてくれますので素直にそれを復習する事にしています。


3./ 若干の積極性がでてきた
うえの兆しに関係してくるのですが、無意識に文法や単語の厳密な意味を伝えるということより英会話をすることに力点が移動したのか、自分でも言われた事に対する返答にプラスの返答をしているなあと思うようになりました。

4./ 復習を自主的にはじめるようになった
文法や単語にこだわる事がなくなった訳でなく、やっぱり言い回しは大事だと思うので指摘された間違いや私の行った事の確認をチャットボックスで記入してくれるのはしっかり復習して次回に使おうとします。

5./ 若干の自信、抵抗感がなくなったと気づいた
うえの兆しをトータルでまとめると少しの自信がついてきたと思います。

このエントリ時点でレアジョブ上の記録では143回の受講記録、おそらく寝坊等でコールを受けなかった回数を引くと100回程度のレアジョブ受講ですが十分に効果は感じています。

レッスン回数:143回

レッスン時間:71.5時間

使用教材:TOEIC 教材 初級