読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんばろうイングリッシュ

アラフォーからやり直す英会話

レアジョブのスピーキングテストを受けてみた

いつの間にレアジョブ独自のテストができた?しかも、スピーキングテストだと!

 

ということで試しにやってみました。結論からいうとテストの結果はともかく、とてもいいテストだと思います。このスコアアップを目指すためにレアジョブを継続する理由ができました。

 

次は悪いところを言っていきます。まずはテスト料金が高い、1回 2,980円って高すぎでしょ。いろいろ人手をかけてテストしているような事が書いてありましたが幾ら何でも高すぎる。せめて1000円代にして欲しいですね。

そして、テストが申し込みから1週間後からしか受けられない。レアジョブは気軽に受けられるというのがコンセプトのはず。料金も含めて、気軽にその日に受けられるようにして欲しいですね。

 

 

さて、テストですが途中で絶対にネットが切れないように有線でパソコンをつなぎます。するといつもの先生よりはるかに事務的な先生からコールがかかってきます。テストの内容は言わないほうがいいと思いますので割愛します。約20分で終わりました。正直にいうと全然できなかったというのがテスト後の感想です。

 

そして、テスト結果がアップロードされたとメールがきます。テスト結果は10日前後とのことでしたが3日ほどで連絡がきました。これも気軽に受けて気軽に結果が分かる方がいいと思うので良かったです。

 

結果は、、、164点です。講評は次の通り。

個人的に関心のある具体的な話題について、簡単な英語を用いて会話を続けることができる。
[できること]
聞き返したり言葉や表現の意味を問うことがあるが、日常会話において自分に向けてはっきりと話された言葉を理解することができる。 
言いたい言葉が出てこないこともあるが、会話や議論を続けることができる。 
なじみのあるほとんどの話題について、定形表現をほぼ適切に使って躊躇せず会話することができる。 

[ビジネスシーンでできること]
業務上で十分な知識があるようなテーマに対しては、ある程度の質疑応答ができる。
電話対応では、基本的な内容であれば対処できる。
会議で必要となる、基本的な会話力は備えている。
 

テスト後によくはないだろうなと思っていましたから、予想通りの講評です。基本的だそうです。 600時間オーバで勉強してまだ基本的かと思うと少しショックですが、仕方ないですねここまできたら200点オーバを次の目標に頑張ります。