読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんばろうイングリッシュ

アラフォーからやり直す英会話

レアジョブ講師の選び方

こんばんわ

 

レアジョブ、先週は5回の受講です。フルに受講すれば14回ですので半分以下。これでは駄目ですね。アベレージ10回を目指さないと。

少しずつですが、この英語学習奮闘記にアクセスしてくれる人が増えてきました。ありがとうございます。

今日は4ヶ月目に突入した私の、レアジョブの会話にならない気まずさについてエントリしてみたいと思います。検索ワードかららは”レアジョブ、気まずい”とかあるので皆さんも私と同様に気まずい思いをされていることと思います。

私なりの結論ですが、レアジョブは気まずいのが当たり前、気まずくなくなったら卒業と思ってやるしかないと思います。私も3ヶ月、約100時間もしているのに相変わらず気まずいです。逆に慣れてきた今は、お気に入りの先生が予約でいっぱいの時にスポットで受講する先生がやたらと相づちを売ってくれる先生なら外れ、これじゃあ英語の勉強にならんと考えるようになりました。

今のお気に入りの先生も全く相づちを売ってくれなくて他の先生に移ったこともありました。でもその気まずさよりも、しっかり私のしゃべったことを聞き逃さないで都度、発音、文法やもっとネイティブな表現を教えてくれるプロフェッショナルな先生である事を評価して受け続けています。今では少しだけ打ち解けてくだけた話をする事があります。レアジョブ始めたころは相づちが嬉しかったりするのですが、どこかで愛想よりも実践を重視した先生に移るべきだと思います。

この先生は本当におすすめなのですがすでに人気で予約が取り辛く、私がレアジョブを卒業したときに名前を公開できればと思います。

ただ、レアジョブ自体がマスコミに取り上げられたとかでとても予約が取りづらくなってきましたよね。運営の人は入会規制とかして質をキープする事は考えていないのでしょうか?

 

レッスン回数:188回

レッスン時間:94時間

教材:TOEIC beginner 18READING